ニュース

【あひる解剖学・理解体芯緒 ・hatta method】限定本 発売

あひる解剖学出版よりお知らせです。(*・◇・)ノ‼️

お待ちどうさまでした♪面白い本がやっと完成しました。
本日7/11佳き日に。

【あひる解剖学・理解体芯緒 ・hatta method】全360ページです。

(発売記念特典 ほぐれッチテキストDVD付プレゼント!)

f:id:eigon:20190711072628j:plain

 

カラダのことに興味を持ってもらうのと、理解してもらうのが一番の目的です。
ジャンルは関係ないです。それ以前のカラダの基本のことがメインです。
でもそれ以外も盛り沢山です。WS何十時間分の内容と自負しています。
本当に必要としている方にお届けできたらと思います。
カラダオタク過ぎてマニアックすぎる所もあるかもしれません。先に謝ります。
m(._.)m

後にも先にももう書きません。笑  (書いたらごめんなさい)それくらいの勢いです。
八田渾身のBody Workの集大成です。
全貌を明らかに大放出大開放。

・
2013年に出した限定本から、疾風怒濤の6年。
随分Body Workも考え方も変わりました。

特に、【自然か不自然か】にコンセプトが定まってからは、激変しました。
内容も質もかなりのバージョンアップの内容にもになっていると思います。

・柔軟の本(開く、前屈・後屈、各関節可動域)
・ストレッチ(静的&動的ストレッチ)
・セルフケアの本
・解剖学の入り口の本
・保健体育的内容の本
・運動のはじめに読む本
・カラダの基本の本
・コアトレ・筋トレの本
・姿勢の本
・立つ本
・歩き方走り方の本
・動作の基本の本
・効率よく動く本
・イメージ筋で動作の本
・授業で教えてくれないことの本
・マニアックなカラダのことの本
・ヨガのアーサナがとりやすくなる基本のカラダの本
特集巻末
・バレエやダンスの基本の基本

などなど、キツキツに詰め込み、盛りだくさん。何冊分も網羅しているかと思います。
わかりやすく、可愛いイラスト満載です。論文を書き終えた氣分です。笑
これ1冊を頭とカラダにインプットできたら、自然の一員になれると思います。笑

自然の一員となるべく、カラダを見直したい方、本当に必要な人にお届けしたくて、
吟味し、1年半かけて創りました。
勝手に創ったので、自費出版です。笑
ですから完全予約限定本となります。海外の方はお取り置きします。
アマゾンなどでは発売しません。
(注文多い場合は検討します。残念ながら英訳はしてません。)


第1回目の予約お申込み締切は、

【7/  16です。】

そこからお届けは10日前後になります。(印刷屋さんの営業の都合上)
ちょうど夏休み入る頃〜月末でしょうか。是非夏休みの研究課題の材料、
卒論のテーマににもして下さい。笑。
親子でカラダのことをご一緒に学んで実験してみて下さい。
カラダのことはライブでやるのが最良です。
・
メソッドは日々変化します。考え方も変わります。
いつものように、今回書いたことは、午後には明日には変わるかもしれません。
とりあえず現時点のご提案のメソッドです。
ライブなら数秒で伝えられることをイラストと文章でなんとか駆使して表現しています。
伝わるかどうかだけが心残りではありますが、とりあえず、今の手の内すべて発表します。笑
無論書ききれなかったメソッドもありますが、とりあえずです。

 

ちょっとへなちょこな話なのですが。実は正直、自分のための備忘録でもあります。
最近結構にお年をめしてきた私は、自分で考えたメソッドなのに忘れることも多くなりました。あは。
また、以前よりレクチャーエネルギーがフェードアウトしてもきているのを実感しています。
言葉が出てこないケースが多くなってきました。やばいですねぇ。
そして人はいつどうなるかわかりません。それがかなり影響しています。
できるうちにと思いやっとの思いで書き上げました。そんなこんなです(^◇^;)💦💦
今後は、この本を元に、ゆっくりじっくり向き合うことを選択しました。 それもBody Workかなと。

**************************************

▼中身はこんな感じにほとんどがイラストですが、写真のbefore-afterでもわかりやすく説明しています。

f:id:eigon:20190710112609j:plain

以下 抜粋文章。 前後開脚の説明に入るページです。

基本は全てに言えます。骨盤を傾ける・股関節を圧迫・縮める・上半身が落ちる・上半身も下半身もねじれる・肋骨前に出る… p56.57の脚の付け根のストレッチの基本からです。これでただ脚を伸ばしたのが前後開脚です。何か間違ってしまうからうまく床に落ちないのです。▼実際の写真で例を。新体操や体操やバレエなどの女子。一見柔らかく見えても【甘えた感じ】にくねらせた使い方が実に女子に多いです。男子も結構います。

 

❶扁平足でアーチが無く、足元が内側に入ることで全身が内側ギミになり、股関節やお尻や腰や首どこかが緊張し立て直しに走ります。不自然ですから何をするにも常にカラダの中で戦いながら動くことになります。足の歪みも同様。股関節周りが硬くなり脚が開かなくなります。

❷脚は開いているように見えますが、肋骨を傾け前へ押しているので肩で頑張ってそれを食い止め力んでいます。骨盤も前傾。
after:まっすぐで肩もラク。お尻の丸みも復活。骨盤が戻った証拠。高校生で引き上げ力ありで早く改善。

❸上記と同様、甘え体質がひどく引き上げる力がまだわからずあげきれずに、骨盤が少し戻っただけにとどまり残念。

❹脚が上がっているように見えますが、軸足が後ろに傾き、お尻も上体もねじれてあげているのである角度でストップがかかります。これ以上は疲労骨折行き。
after:すべてをまっすぐにすれば、可動域が抜群に変わります。
幼少期から◉【ヒップスクエア+肋骨傾けない】を!

【歪みなく折り紙をきちんと折れる、引き上る力がある、どの形も自然に呼吸ができる】ことに尽きます。

**************************************


・
完全なる余談ですが。
hatta methodは、よく「魔法みたい」「すぐ変わる」と形容されることが多いのですが、
それは嬉しくもあり微妙でもあります。
それはせっかちだからでもありますが、ついついこうなってしまう原因がわかったからです。

私の実家は商売をやっていて、小学生からずっと手伝ってきました。
学校へ行く前、休みの日は仕事をしてからが常。
例えば、工場で1分間に100個の完成品をコンベアで流します。
各担当が部品を途切れないよう用意し積み上げ、入れ、流れてきたものは
箱詰め担当も箱を作り詰め込みテープをし、車に搬入。
準備と段取り
効率よく
速くリズムよく
流れよく止めない
美しく丁寧に

 

↑これを13年くらい高校までやりました。
だから染み付いているのです。いかにシンプルに効率よく早くするかが。
ご飯も食べるのが早いのもです。そのお陰かどうか脚も速かったのです。

いいような悪いような。
のんびりできないクセが抜けません。ずっと頭で考えるクセも。
だから、これまで結構駆け抜けてきてしまい、少し疲れました。
これからはゆったりじっくりに変えたいと思います。笑

そんなこんなの理由があり今に至ります。
速いことがいいことだとも思いません。できることならゆったりしたいよぉぉ。
自然を感じながら、食べることも動くことも寝ることも、カラダのことをゆっくり
考えるのが今はやりたいことになっています。
育った環境やクセもカラダとココロをつくります。
清濁併せてのみ向きあっていきましょう。
無論両親に感謝しています。

・
横道にそれましたが、、、
ピンときた方、ご予約お待ちしております。
もちろん読後にライブでご確認もお待ちしております。八田の目が黒い内に是非どうぞ。
・
お申込みは、下記専用ページから
【新限定本予約申込み】のタイトルで  日付は7/11
備考欄などにも、新限定本予約申込みとご記入下さい。
料金:3万円(税別)
末永くお読み頂ければと思います。

よろしくお願いします。ご予約お待ちしております。
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎
最後の方にメールフォームがあります。
  ( ^∈∋^ )/❤︎










 

2019/07/11 7:40AM | おしらせ

ほぐれッチ® 感謝キャンペーンSALE!!

hogubook

いつも色々ありがとうございます。

実は今、これまでカラダのことをやってきて、私なりのボディワークの集大成的な本を、みっちり書いております。
ほぐれッチ®理論も、日々常に進化していて考え方も変わり、軌道修正改訂をしたいところですが、改訂版も追加も作る予定はありません。
そこで日頃の感謝を込めて、在庫限りですが、DVD付きのテキストをディスカウント税込3000円でSALEしたいと思います。送料は均一レターパックで360円です。よろしくお願いします。
レッスンに1回いらしたつもりでどうぞ…。プレゼントにもぜひお使いくださいませ。
◉お申し込みは、、itemから、『ほぐれッチ®+miniほぐれッチ® がんばらない あきらめない カラダが動き出す セルフケア』を選んでいただき、備考欄に『DVD付きのテキストSALE』ご記入お願いします。

見よう見まねで闇雲にやると逆効果になることもあり、使い方にはポイントがあります。そして、身体の理論もご理解いただきながら有効活用をしていただきたく思います。
とにかくお伝えしたいことは、日々お疲れの皆様、スポーツの疲労などなど、どのグッズでも手段でもいいのでとにかくケアをしましょう!その日の疲れ、その日のうちに!です。1日5分でもやると違います〜。
日々の大切なことは、ブログやFBでその都度感じたことを書いておりますので、そちらもご参考になればと思います。

ほぐれッチ®は、実は動的ストレッチです。
静的ストレッチは有害説が今は当たり前になってきていますが、一長一短ありますので、縮んでいるところは伸ばせばいいと思います。
ほぐれッチ®は、基本、一箇所を安定させ自分が動くことでほぐしながらストレッチ、ストレッチしながらほぐれている、のです。
少しでも動かす、ということが、体内でも色々いい方向へ動き出します。運動が苦手な人もここから始めてはどうでしょうか?

そしてこれまでのホグラーの皆様へは、以下の軌道修正をお願できればと思います。

・筋肉より骨の間を開けるような意識でケアください。
・背骨の脇の2行や腰などのミニの点圧を特にお勧めします。
・大は斜めにして2点に当ててほぐすようにして下さい。
・大小、全身どの場所もゆるく3往復くらいだけに してぐりぐりごり押しはしないように!
・少し圧をかけて当ててから、痛みに自体に緊張をせずに、自分のカラダがバターのように溶けていく、感覚でほぐしてください。
・ぴったりしたシャツ=筋膜をリングの指で 引っ張り上げて、中の液体が流れるようなイメージで筋肉同志を引き離します。  (例えばふくらはぎはど真ん中をミニで点圧していきます) 風通し良くするのも筋膜リリース!
・ほぐした後に、前身頃は下へ、後身頃は上へ【さする】をしてください。 かなりほわほわで優しい感じになるので、ぜひ試してみて下さい!ほぐしも、ほぐすことに緊張、ごり押しや硬すぎるものでのケアは、逆に過緊張になり、神経もやられるのでよくありません! まずは【さする】から!であります。

以上の点を再度ご確認の上、ほぐれッチしてみてください!

カラダをケアして・ほぐして・伸ばして・広げて、深く大きく呼吸できるカラダになりましょう!

2018/09/23 12:21PM | おしらせ

多摩美大newパンフ

今年度のオープンキャンパスなどに使う、数年ぶりかのパンフ(演劇舞踊学科)が出来上がっていて、ピックアップの欄に掲載させて頂きました。
身体表現基礎Ⅱ(ボディコンディショニング)

IMG_4528

表紙は、2年生で教えている子。素敵に出来上がってます。

PICK UP
「ボディコンディショニングの授業では、表現者として身体を動かす前に準備する方法を身につけるため、1年を通して動ける身体と脳をトレーニングする目的を持っています。
日々自分の身体に興味を持ち、調整することを学ぶ中で、身体の仕組みの理解を深め表現へ向かう思考も鍛えます。」

その通りでございます。笑

日々皆様にお役に立てるよう、探究心とトライを忘れずさらにBODY WORKとMINDを深めていきます。

2018/07/12 9:35PM | おしらせ

新年度4月より 多摩美術大学美術学部演劇舞踊デザイン学科 非常勤講師

ご報告です。無事辞令を頂き公開できます。
ありがたいオファーを頂きました。
新年度4月より、
多摩美術大学美術学部演劇舞踊デザイン学科で、
とりあえず1年、非常勤講師をやらせてもらうことになりました。
29789944_1644522925635452_7719397942433442489_n-1
多摩美だじょー٩( ᐛ )و
ちょっと震えがきます。笑
(卒業生が凄すぎるぅ。https://university-rank.com/00000152.htm)
・
美術大学と体育大学どちらかに行きたかった私が一度に夢が叶ったようで少し舞い上がっております。
素晴らしい教員陣は、舞踊は、あの世界的ダンサー勅使川原三郎氏、演劇はあの野田秀樹氏などです。
ますますオロオロしますが、今までやってきた伝えたいことを、とてもクリエィティブな環境でレクチャー
できることに、これまでに無い喜びを感じております。

実は私は大学を出ておりませんし、これといって秀でるものもありません。
でも人生の「まさか」は本当にあるんだなぁと感無量であります。
若い皆さんと化学反応が沢山起き、メソッドがさらに深められることを楽しみに、新しい扉を開き、
1年をリア充で過ごしたいと思います。
教育現場は、いつかやりたかった目標の一つだったので大変やり甲斐があります。
そしで何より未来の無限大の希望ある舞台人にレクチャーできるのが大いなる幸せです。
続けてきて良かったぁ!
とにかくキャンパスライフ楽しみます。はい。
VIVA再青春❣️

応援して下さった皆さんありがとうございます。頑張らせてもらいますぅ。
special Thanks to R.K !!
2018/04/04 12:54PM | おしらせ

2018年 謹賀新年

2018年あけましておめでとうございます。

lplplplp


昨年も沢山の出会いを頂き、学び多き1年でした。
今年は、さらに力まず、いい塩梅で過ごしたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。

てことで、
ぼっよよよよよ〜んな犬年で。笑
皆様にとりまして愉快な1年となりますように!

※数年前から年賀状は失礼しております。申し訳ありません。

2018/01/01 12:16AM | メッセージ

お知らせ 

八田担当のレッスンは、7/29〜8/7まで、出張のため不在となりますので、休講となります。
また、不在中、メールの送受信、商品の発送など滞りますのでご了承くださいませ。
よろしくお願いいたします。

暑中お見舞い申し上げます!  2017 盛夏

2017/07/28 11:36PM | おしらせ

資生堂の運営サイト『Beauty&Co.』にてweb配信

6/23金夕方より、資生堂が運営するwebサイト『Beauty&Co.』にてカラダのことを配信することになりました。

https://www.beauty-co.jp/news/dbn/healthcare/DB007505/

色々興味深い情報が満載です!数回シリーズで掲載予定ですので、是非ご覧ください!

スクリーンショット 2017-06-26 15.11.38
スクリーンショット 2017-06-26 15.14.23
スクリーンショット 2017-06-26 15.15.05

2017/06/26 3:18PM | おしらせ

地元紙 6/26月曜 デーリー東北に掲載

大変ありがたいことに、地元紙で、本日の紙面にて取り上げて頂きました。
デーリー東北新聞9面「くらし」欄。

IMG_9084

故郷の皆さまに恩返しができたかなぁぁ(≧∀≦) 本当にありがとうございます。
実は、今の東京・仙川に引っ越してスタジオを始めた際も、都会でがんばっている「ひと」、というコーナーでも掲載して頂き、それから早20年近くでしょうか⁉︎おかげ様でまだがんばってます。笑 かれこれ今では東京の方が長くなってしまいした。
これからも故郷に恥じないように、また、県内のスポーツ、様々なシーンでお役に立てるよう、さらに精進して参りますのでよろしくお願い致しますm(._.)m

2017/06/26 3:09PM | おしらせ

本発売!「やっぱりおなか、やせるのどっち? 勘違いだらけのエクササイズ」 幻冬舎

ジャジャジャジャ~~ン~!ようやく情報解禁です!パフパフ~~! +.゚(´▽`人)゚+.゚

単行本 新書 、電子書籍 5/11発売になります。リリース5/10

「やっぱりおなか、やせるのどっち? 勘違いだらけのエクササイズ」 幻冬舎 より

スクリーンショット 2017-04-14 19.08.51 スクリーンショット 2017-04-14 19.08.31

Amazon 、全国の書店で、書籍と電子書籍です。予約はもう開始しています。
良かったら、予約してねん♪ ご予約はお早めに~!

https://www.amazon.co.jp/dp/4344031105/ref=sr_1_1…

幻冬舎0511

出版のリリースは5/10ですが、発売5/11。
実は、私の誕生日5/11に重なりました!!! 奇跡です。ウヒョウヒョ~~!空からのギフトかな?
11は、私のラッキーナンバーなので二重に嬉しいです。ほとんどの本や商品は11日発売にしています。
テンション高いので今日はさらに長いよ。笑


幻冬舎さんから、このお話を頂いて、結構な時間が過ぎました。1年経っているかもしれません。笑

カラダのことを、「写真なしでを文章で伝える」ということの挑戦でした。イラストは入りますが、若干です。
一度は、構成を全とっかえ~、もしました。普通ありえないとか。汗それだけ、伝えたいことに妥協せず、向かい合いました。

タイトルは最後の最後まで悩みましたが、これは出版社さんの方のご意向をいただく比率が多いので、なんともですが、「やせる」ダイエット本ではなく、内容を読んで頂ければ、BODY WORK、カラダの使い方の本であることをわかっていただけるかな?!と思います。

女性向けでもありません、是非姿勢の悪い男性にも、成長過程のお子さん、筋力弱った先輩方にも、読んで頂きたいです!

いつもお話ししているように、「歪みなきカラダありき」「痛めない効率的なエクササイズ」が大大基本である、ということを心から叫びたかったです。笑


BODY WORKの道に入り、ほぐれッチ®やハンモックストレッチ®など構築しながら数年。
私のBODY WORK理論もかなり考え方や、アプローチ法が変わりました。
いつも、「今日が最新バージョン」「常に進化!」というのを毎日考えているので、どの時点で区切り、割り切る、かが一番辛かったです。(本の内容をブログで公開できないのも)

私のレッスンに長年通って頂いている皆さんはお分かりかと思いますが、前回お話しした内容は次回にはもう変わっている、ことが多々あり(笑)、何度もその度に、差し替え、追加お願いをするのでライターさんには、本当にご迷惑とお手数をおかけしました。

そして、カラダのことにほとんど知識が無いライターさんは、私のスタジオで一緒に動いたり、写真を撮ったり、毎日私のブログを読んでくださり、ほぐれッチもやってくださり、相当勉強して下さったと思います。

最終校正後も、こちらも氣づかない細かい修正をしてくださり、本当に頭が上がりません。

イラストレーターの方の絵もおされで素晴らしく、心から、出版に関わって下さいました皆様にお礼と感謝を申し上げます。

そして、すべての理論は、お会いできている皆さんから「氣づき」を頂いて出来上がっているので、本当に皆さんのおかげであり、皆さんにも感謝致しております!無限大の感謝です!!!!!!!!!!!!!

(*・ω・)*_ _)ペコリ (*・ω・)*_ _)ペコリ (*・ω・)*_ _)ペコリ┏○))┏○))┏○))


カラダのことは終わりがなく、私も、今の時点でも、あれはこうした方が良かったかな、言い回しが誤解を生じるのではないか、と不安もありますが、とりあえず、提案なのだし、地球が丸いと言った人もきっとそんな心境だったろうにな~と大げさに言うとそんな感じです。
またもう今は、本の内容も古くなっているかもしれません。笑


でも、おそらく、カラダやココロのことは、正解も不正解もなく、状況によっては、誰かの悪いそれ、は誰かには良かったり、年齢や、気候、気圧、経験値、思考癖、そんなことで簡単に変わったり、うまくいったり、いかなかったりします。カラダもココロも無常です。
そういう心持ちをしながら、知識を得て、無理をしない方法で、少しだけ積極的にカラダに向かい合って欲しいなと思います。
日常から見直すことで、実は、なんてことなく、カラダは動き出しますよ、と伝えたいのです。


特に今回の本で伝えたいのは、
常識だと思って、皆がやっていることって、実は危険だったり、逆効果だったり、落とし穴がある、こうした方が効果あるよ、ということから、カラダのことを知っていこう、知って実践しよう、ということです。


例えば、日本語を間違って使っていることって多々あります。
「気が置けない。」「 敷居が高い」「情けは人のためならず」「なし崩しに」「爆笑する」なんて言葉です。
私も知るまで、完全に間違って使ってました。

柔軟一つにしても、「その形」は本当にカラダに効率的に役に立っているのか?逆に壊していないか?
そんなことを見直す機会になればと思います。


『自ら動く』
が、人間がやらなければいけないことだと思います。
「~これだけで、~はやせる、治る」「たった数分で!する」なんて実際はありえないです。
とにかく自分がアクションを起こさないと、です。


先日前述しましたが、4/1に癌でお空にいってしまったスタジオに来ていたSさんの病室での最後の言葉、
「早くオムツが取りたい、早く自分で動きたい」
と彼女は強い眼差しでそう言いました。
この彼女からのメッセージに毎日突き動かされています。
「ほぐれッチ」も病室で使っててくれました。
「ほぐれッチ」は、自分で動くためのものです。そういう思いで創りました。

今回の本も、「自分で動く」ことへつながって欲しくて書きました。
自分のカラダは自分で動かしましょう。軌道修正しましょう。


折り紙のツルも、最初の三角の余白を出してしまうような折り方、折れ線を設定しないで闇雲に折る、だと、過程も最後も、変なツルになってしまいます。
そうならないための、基本的なことを大事にしよう、という本になってくれると嬉しいです。


熱くなってしまいましたが、ブログを読んで下さる方、レッスンにいらしている方には、常日頃ご紹介していることも重なりますが、今一度、さらな感じで読んでくださると幸いです。
シェアしてくださるとさらに嬉しいです。ウフウフ♪
よろしくお願いします。お役に立ちますように!

八田永子

2017/04/15 8:04AM | おしらせ

2017年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いします。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

抱負は特にありません、今を精一杯生きるだけです。
新年からなんですが、昨年も多くの大切な人が天国へ。
その度に、死んだら何もできない、なんもいらない、感謝しかない、そんな頭になってしまいました。
意欲が無いわけではないです。

だから、生きている今を大切に、生かされていることに感謝し、生き抜く!
神様から与えられたミッション、私にしかできないことを提案、伝えていきたいと思います。

今年も相変わらずカラダについてのオタク投稿ばかりになると思います。
生きている間に色んなことを皆さんとライブでラボして、氣がついたことをシェアしていくスタンスは変わらないと思います。
一つでもピンとくるものがあれば幸いです。
もちろん必要無い時はスルーして下さい。

跳べないあひるはただのあひるだぁ。
いつか万菜美ちゃん(当スタジオのハンモックヨガteacher)のような美しい白鳥になれるよう、今年もbody workを進化を目指し、カラダの動きの研究、ほぐれッチ理論、ハンモックコアトレ&ストレッチ、色彩豊かにガンガンやりまふわよっ。

是非studio MOVEにいらしてラボにご参加下さい!
年始は1/4より通常営業です。お待ちしております。
明日1/2、急遽やるかもしれません。後ほどお知らせします。


今年も皆様、不真面目時々真面目な私ですが、、
隅から隅までずずずぃ〜っとよろしくお願いたてまつりますぅ。
((((o_ _)m

喜びと愛に満ち溢れた2017年を!

studio MOVE 八田

※数年前から年賀状は、失礼させて頂いております、ウェブからで申し訳ありません。

2017/01/01 9:47AM | おしらせ