voice/参加者・体験者のご感想

ワークショップやレッスンへ参加された方、DVDや本を購入された方から
届いたご感想をご本人の承諾を得て紹介致します。

東京WS、バレエレッスンのご感想

●八田先生 お疲れ様です。先日はありがとうございました。

先日は、めちゃ、アットホームで楽しかったです。

そして、私の師匠の言葉は、どんだけ私の耳を通り抜けていたのか!!改めて、気づかされました。時々、師匠は「同じこと言われすぎて、耳にタコが出来て、耳の穴塞がっちまったんじゃないか?」と心配されます。そして「大丈夫。死ぬまで言ってあげるから」とも、おっしゃってくださいます。ありがたいことです。

大人になってからバレエを始めた私には当初解らないことだらけでした。基礎中の基礎。1番プリエ。原点に戻れた気がします。八田先生が教えてくださったことを踏まえ、これからのレッスンに生かしていきたいと思っています。

ありがとうございました。また、お邪魔いたします。(テニスボール買いました。 (^O^) ケアします!!)

●八田からのコメント

じゃ、私は耳にイカを泳がせましょう。だは。しかし、耳から、たことイカの脚がうにうに出ているのを想像するとなんだか笑える。チュチュとうにうに。。。。ん!新しいかも!

是非、バレエの方は、仙骨あたりをぎゅうぎゅうにしていますので、レッスン前は勿論、後に特に骨盤緩ませて下さいね。あとは、お尻、ハムストリング、ふくらはぎ、足首、アキレス腱、肩まわり。。って結局全部になりますが。。。

疲れさせない動き方も必要ですね。是非腹筋を使って脚にも足にも負担かけないように!

またお会いしましょう。。。

●八田先生 月曜日のワークショップでは有難うございました。

終電帰りが続いて復習できず(言い訳)、土曜日におうちレッスンをひととおり(筋トレ以外ですが)漸く、教えていただいたことを思い出しながらやってみました。だいぶ疲れ気味だったのですが、終わったあとはすっきりしたのに驚いています。背中で握手も左右ともできましたよ!気持ちが良いので続けられる、そして柔軟になってヨガも楽しく、そんな好循環をつくっていけたらいいなあと思っております。WSを体験してみて、正しいやり方でほぐすだけで、私なりに緩むことが実感できたので、あとは3日坊主にならないように毎日の生活に組み込んでいかないと。。。朝お弁当づくり前に筋肉ほぐしと手足ストレッチ、夜入浴後にストレッチ&柔軟エクササイズ+テニスボール、少し仕事が暇になる5月から始めます!

それでは御礼が遅くなりましたが本当に有難うございました。WSでお会いした楽しい皆さんのことを想い出しながら続けていきます。。。 ※ブログに掲載いただいてもかまいません。

●八田からのコメント

言い訳はThis is ugly!ね。笑  ま、そういう時もあるさ~。そん時はお風呂でほぐすだけでもして下さいね~。それが大事!

疲れていても、有酸素とか、ほぐしをする方が、血液も流れるし、すっきりしますよ。どうしてもゴロゴロする方をとりますが、気分転換と思って自分を起こしましょうね!

3日坊主はいいんですよ。それを何度も続ければ継続になりますから。3日坊主を何度もやりましょう!笑

>WSでお会いした楽しい皆さんのことを想い出しながら続けていきます

すごくいいと思います!あの時集った方々はやはりご縁があって集ったのですから!私もそうしています!

またお会いしましょう!

●先生、今日は長い時間ありがとうございました。

じつは  心地いいのとあったかいので途中かなーり眠くなってたんですが、それすら先生には見抜かれてた?ような気がします。笑

でも先生が、「楽に楽しく」って仰ってたので「私今リラックスしてるんだ!」と 都合よく置きかえて満足もしてました。(^_^;)

個人的に、体がやわらかくなったこともうれしかったんですが(自分の体がケータイになるとは衝撃でした)、

一番よかったなぁと思うのは

先生はじめ、あの場にいらした方々に会えたことかなっと思います。

体の履歴も、年齢性別出身地も違う人々のなかに自分を置いて 自分の体に向き合う、っていうのはなかなか不思議で貴重だったのかなと思います。

あと、先生流にいえば

先生の人柄に惚れました。♥

自分でいうのもなんですが

まだまだ若造なので、いろんなことに耳をすませて体で動いて経験値上げていきたいと思いました。

心身ともに柔軟であるよう心がけます!

最後に 先生、私大学生です。なんか社会人?っぽい雰囲気だったので改めて言いました。(^^//)

ブログに掲載して下さって構わないです。

ありがとうございました。またお会いできることを信じてます!

●八田からのコメント

学生でも大人でも子供でも宇宙人でもいいよ~笑 そんなの全然関係ないから。愛があれば年の差なんて。きゃは。(^O^)/

>いろんなことに耳をすませて体で動いて経験値上げていきたいと思いました。心身ともに柔軟であるよう心がけます!

お~~~~!!!それが一番嬉しいっす。押忍っ!

全身ぱんぱんですから、是非ほぐし専念でお願いしますね!寝違いもしなくなるから。。。

また是非遊びにきてね~!!!ありがとう~~~!!!

●八田先生 おはようございます。

メールありがとうございました。こちらこそお礼をと思っていたのに今朝になってしまいました。

WSの中で先生がお話されていたことのひとつ、ひとつが「そう、そう」と思えることばかりで、あっという間に時間が過ぎてしまいした。本当にありがとうございました。自分の身体だけと向きあってほぼ6時間過ごしたなんて初めてだと思います。

「できない、できない言いたがる女」まさしくそのとおりです、「期待通りに出来ない」もの事に取り組む時、結果に囚われてしまって取り組んでいる時に楽しかったと感じてる気持ちを否定してしまっています。

終わったときに「これでよかったのか?」、「望んでいた結果なのか?」

と反芻する思考のパターンも出来上がっていて、それにひどく囚われしまいます。

誰からの期待なのか、自分が自分にたいしての期待なのかわかりませんが

「身体が喜ぶ脳の動かし方」とは真逆の事をし続けていたと思います。

なんでこんな事をしてたんだろう…。

昨日実際に接する事ができた先生の事を思い出しながら、「身体ほぐし」を続けたいと思います。身体の柔軟さは心の柔軟さ!昔、TVで聞いた言葉が頭の中で渦巻いて、私はカタイ、身体も心も!と自分にダメ出しばかりだったのをやめたいと思います。今度は娘とおじゃましたいです。

私のマイナス思考に大なり小なり蝕まれただろうな~と後悔しているので

笑って、楽しんで身体と向きあう先生との時間を是非共有したいと思います。

どうぞ、どうぞよろしくお願いいたしま~す。

●八田からのコメント

「できない、できない言いたがる女」さん。あはは~世の中には沢山います、大丈夫。なにが~?笑

執着を捨てるといいですよ、すべてのことを。受け取る、または傍観するに徹する。そして冷静に何が必要なのかを判断してそのことに没頭する。そうすると結果も追わないし、そのことを楽しめる様になります。

楽しまないと!それが大事です。眉間に皺寄せるといいことないです。自分を内観できないし、皺は増えるし、美女が台無しだし。。。はい。「身体も心も喜ぶ脳の動かし方」をしないとね!

是非娘ちゃんといらしてくださいねん!!!お待ちしています!!ありがとうございます!!

●八田先生、昨日は遅い時間まで有難うございました。

先生の軽快なトークに、心も体もほぐされて、とっても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

ケガをした後、病院の先生からこれ以上の改善は殆ど見込まれないと言われ

一時は完全に諦めてしまって、家に引きこもっていた時期もありました。

でも、まだまだやりたい事もあるのに、足首が固まってしまった事でこれからの人生の楽しみが奪われたままなんて悔しいし自分の努力次第でもっと改善するかも?と思い、昨年の夏からジム通いを始めました。 

長い間の入院生活で全身筋肉ナシのプニプニ肉まんじゅうだったので最初は何をするのも大変だったけど、少しずつ筋力がついてきてだいぶ良くはなっていたのですが、肝心の足首の可動域はあまり変わらず大好きなダンス系スタジオプログラムも参加できないでいました。そんな時先生のWSの事を友人に聞き、昨日参加するに至りました。

ずーっと硬い硬いといわれ続けていた私が、携帯電話のようにパタンってなるなんて、感動でした。それに人生で初めて背中で握手ができた! ビックリなんてもんじゃないです。

何よりも感動したのは、足首を回せたこと。 

ずーっと足首が左右に動かせなくて、回すなんてできていなかったからもう感動しすぎて涙出てきちゃいました。
憑き物が落ちたみたいな感覚。 もうなんとお礼を言ってよいのかわからないくらい感激しました。

スタジオを出た後、ここ数年味わったことのない、爽快感に包まれながら帰路に着き、いつもより軽い足の感触をもっと確かめたくって、ジムのスタジオプログラムに参加してきました。

プラスチックバーベルを使うプログラムで、今までは苦手だったスクワットもいつもより深く出来ちゃいました。 またまた感動!

もう嬉しくって嬉しくって、帰り道は鼻歌を歌いながら自転車乗ってました(笑)

今日は昨日の疲れがドッときたのか全身筋肉痛です(涙)仕事が終わったら、とっとと帰宅して先生のDVDを見ながら、全身モミモミしたいと思います。

足首、甘やかしすぎないよう、痛みをこらえながらマッサージしてみます。

また近々、柔軟クラスに参加できたらと思っておりますのでその時はまたよろしくお願い致します。本当に有難うございました。

●八田からのコメント

いや~~~色々ありがとうございます。胸の内を。。。

ひきこもっていた時期があるから今の元気なyouがいることを是非噛み締めてくださいね。

お会いできたのはご縁ですし、他でできなかった事を見つけてくれたのもyou自身が掴んだことです。導いてくれた繋がりに、感謝します。

筋肉痛は、「筋肉の成長」です。痛さは生きている!って証です。どうぞ、そう思って邁進して下さい!

足首ぐるぐるで次回また笑顔でお会いしましょう!!楽しみにしています!

●WSありがとうございました。

先生のパワー、前向きな姿勢にとても刺激をうけました。そして『理解をしてくれるならどんなことでもやっちゃう!』 ←素敵です。ジーン(心が)としてしまいました。 参加して良かったです。

WSで教えいただいた歩き方、通勤途中でやっています。 ”仙骨を意識、肋骨上げる。” それを意識してあるくと、足が軽く動き、腰かな?股関節から動くかんじがします。 いい感じがします。

階段の上りも同じイメージで上っていくと、背筋がきれいになっている感じ、以前より軽いと思いました。 いい感じがします。

会社でパソコンに向かっているときに、背中にテニスボールを当て、首に20キロだ注意注意と意識しています。顔が画面に向かって行きそうになりつつ、注意!!

先生のおっしゃていた、ほぐしとケアを自分が楽に楽しく生活するためにも続けていきます。(WS最後は頭も体もいっぱいいっぱいでした。)ありがとうございました。

●八田からのコメント

先生のパワー、前向きな姿勢。。。いや~皆さんの志やエネルギーに対して化学反応しているだけですよ。ふふ♪

沢山の「いい感じ」をもっともっと増やして、年齢に関係なく、楽しくいきまひょ!いきまひょ!

ミラーボールが頭上で回ってますよ~~~!!(^◇^)/ ナイトフィーバー♪ナイトフィーバー♪

20キロだ注意注意!!色んな事を思いながら日々生活するだけで変わると思います!!!

「自分が楽に楽しく生活するため」にどんどんそうして下さいね!

また是非お会いしましょう!われら、生涯青春!とびだせ~~!!!

2011/04/28 10:40PM | バレエレッスンのご感想

パーソナルレッスン、バレエレッスンのご感想

●昨日は本当にありがとうございました。

今はほぼ筋肉痛から解放されました。身体の硬さとか、運動をした後に不調を感じることが多いこと等が気にかかって、ちょっと緊張気味のスタートでした。が、そんなことは吹っ飛ぶほどのケアの嵐!!頭部のケアは生命の危機を感じるほどの痛みに悶絶しましたが、それもこれも、全部今の自分なんだなぁと、受け入れられました。

なかでも、先生に「こんなになって。可哀想に」と声をかけられると、私の身体の奥の部分が反応して、グッと涙がこみ上げそうに何度も何度もなりました。今の自分の状態をしっかり自覚できたのは、本当に良い経験でした。ケアの痛みに悶絶しすぎて、ちょっと記憶が飛んでる部分がありますが、覚えていることを生活に取り込んでいこうと思っています。(確かに悶絶の様子をDVDに記録するのは名案かもしれません。見直すの恥ずかしいけども…)

一足飛びに身体は変化しないけれども、やったことは必ず現れる。ぼちぼち、コツコツ、やっていこうと思っています。まずは、緩める、緩める、緩める。今、この時期にレッスンを受けたことにも意味があると感じています。ちょっと、この辺り、まだ上手に言葉にならないのですが…。身体と心をつなげる、緩める、客観的に眺める、開く。結果、しなやかな強さを得る。状況が厳しくなればなるほど、そういうことが難しくなるのだけれども、淡々とコツコツと。そういう努力ができる人になりたいな、まだ遠いけども、近づきたいな。そんなことを、帰りの自転車をこぎながら考えていました。なんだか、とってもまとまりのない文章でごめんなさい…。ブログなどの掲載は全く問題ありません。何かのお役にたてば幸いです。

●八田からのコメント

お疲れさまでした。地震後だったので、この方が神戸出身で震災を経験された方、ということもなんだか意味ありげで不思議な感じでしたね。。。レッスンの最中に郡山の知人から無事の電話があり、二人でうるうるしていました。

この方は持病もあり、身体が極度の緊張状態にあり、全身が相当の凝りでしたが、運動したり、ほぐしたりして少し血が巡ると、逆にその状態に慣れていなくて気持ちが悪くなることもあります。本来人間が持っている正常な状態ではなく、異常な状態に長くいると、それに慣れてしまって、正常な状態の方が気持ち悪く感じてしばらく気持ち悪さが続きます。やはりどうしても気持ち悪いから、それだったら気持ち悪いままでいいや、と気持ち悪くない方を選びがちになりますが、それくらい身体がへんてこりんなことになっている現状を見つめ直さないとですね。きついですが。少しづつ、本当に少しづつ改善していく方向になることを祈っています。

血液もリンパ液も関節液も気もすべてが渋りなく流れる、錆のない身体作りを、いつからでもいいので、始めて欲しいです。気持ち悪くなったら休み、休休みでいいです、一歩進めればそれは大事な一歩です。自然治癒力を取り戻す、高める、自己免疫力を高める為にも是非是非挑んで下さい。こういう方は、本当に「ゆるめる、ゆるめる、ゆるめる」です。運動やトレーニングだけが身体を動かすことではありません。ケアこそまず基本です。心も身体もほぐさなければ身体は動いてくれません。

特に、私が今までやってきたデータですが、31~39歳ぐらいにあたる女性の肩甲骨の硬さは尋常ではありません。この方も例外ではなかったです。どうぞ、まずは、ストレスフリーになる何かをして下さいね。育児や仕事、どうしても逃れられない状態もあると思いますが、相手を思いやるばかりに自分のことがついつい後になる、おろそかになると思いますので、ご主人、周りの方に時には甘えて下さい。それも大事です。自分一人で頑張らない様にして下さいね。腹筋をつける、だらだらする、凝りをためない、是非できることから実行して下さい。またお会いできるのを楽しみにしています。

●八田先生 今日もありがとうございました。

お尻が1つに集まった感覚を今日初めて感じる事が出来ました!プリエ&ルルベも不思議なくらい足に力を入れないで使えました!そして、今まで思っていた、固定観念を払拭するように今日から身体に言い聞かせようと思います。明日はまたいろいろなところが筋肉痛になりそうですが、楽しみながらほぐします。先生は毎回「今日もここまでしか進まなかった~」とおっしゃっていますが、私にとっては毎回新たな”気づき”があり、決してもの足りない物ではありません。今日、一緒に駅まで帰った、先生と一夜を共にしたお嬢さんもそう言ってました(*^_^*)来月もまたぜひ開催して下さいね!楽しみにしています!(^^)!

P.S トゥシューズまで見ていただき、ありがとうございました<(_ _)> 到達点?!がようやく分かった気がするので、これからは一気にその地点に乗れるように筋肉強化等をしたいと思います。本当にありがとうございました(__)

●八田からのコメント

バレエは本当に奥深いもので、プリエだけでも説明に何時間もかかります。毎度、バーを一通りやって、センターの少しまではいけるかな?と思って臨むのに、結局前回と同じでプリエとタンジュでほぼ終わってしまいました、あはは。でもまあ、ひとつひとつ、身体の構造や使い方、イメージの仕方、そういうことが身に付いて皆さんのバレエのレッスンが充実にしたものになれば本当に嬉しいです。なかなか普段のレッスンの流れではこんなに噛み砕いた説明はしないし、それをやっていると前に進まないですからね。出来ればこれも、合宿みたいにしてやれれば一番いいのかもしれませんがね。。。はは。

また次回楽しくレッスンしましょう!老いも若きも~~~うしし。。。もうすぐ出っ尻シスターズが卒業できそう?でも新入生が増殖してるから、困ったちゃんだね。あはは~

●たどり着けるのか不安がいっぱいでしたが…

電車は頑張って動いていておかげさまで、有意義な時間を過ごせたこと感謝感謝です。帰り道は、ふくらはぎがいつもと違う感覚で、(歩いているときに足首が軽くおりるかんじ?いつもはずっとフレックスで歩いている気がします)足先暖かく、足取り軽く駅まで歩けました。帰りの電車はすいていたので、こっそりテニスボールをとりだしハムストリングのマッサージ♪乗り換えてからは、1番の復習♪本八幡で降りて、地震後初のお稽古場見学&おかたづけ・・・・充実した長~い1日でした♪

出産育児で怠けきった数年を取り戻して、子供たちに自信を持って教えなきゃ!という気持ちと、たま~に魔がさすと芽生える負の気持ち(もう私じゃ無理だよ~若い世代に任せて逃げちゃおうかな…)を振り切りたくて、レッスンに参加しました。子どもたちに隠れてまだまだ秘密特訓の必要性アリアリですが、変わらなくては私!がんばれ私!

いざというときには、八田先生という助け舟も♪うふふふふ~~~自分が教わるのは本当に久々で、くせになりそうなくらい楽しかったです。あっというまでした!! 40歳はまだ大丈夫。なんて、なかなか言ってもらえないので、勇気100倍です!次回もバレエの時間が合うと良いな~。あっ 時間が合うならバレエよりもWSに行ったほうが良いのかな~などなど考え中です。長いメールになりましたが、今日は本当にありがとうございました。

●八田からのコメント

電車でテニスボール、結構勇気いりますが、やったのですね。。私は座りながら腕や手のケアやつり革伸ばしはやっていますが、、、さすがにボールは。。。あっぱれ!笑

頑張ろうとする気持ちともうやめてしまおうかなという気持ちの狭間で揺れ動くのは私ももうしょっちゅうでしたよ。でも、ここまで続けて来たのも事実。やはりそれは『使命』なんだということ、子供たちにはあなたしかいない、ということ、是非心に刻んで下さいね。『変わらなくては私!がんばれ私!』その意気だ~~~!!!40歳?まだまだひよっこですよ。90歳でも階段一段とびをしている方もおられます。少なく見積もっても後50年やれる、ということなんで。はい。

Wさんは、身体の動き方のセンスはいいと思いますので、あとは、ちょいと怠けていた身体を筋力を戻し、もう一度自分の身体を立て直すこと、気持ちをどこに設定するかをみつめ直して欲しいと思います。是非次回もお会いできるのを楽しみにしております!いつでも、『助け舟』出動します。まかせろ~~~~!!!笑

昨日のバレエレッスンで若い若いバレリーナが、「小指が動きません」と言いました。せまい靴や、ハイヒールを履いたり、冷え、そういうことが原因です。最初は痛いですが、とにかく指もほぐしまくって下さい。悶絶してましたが、最後には結局小指が動いたのです。血の通った瞬間です!←あは、少し大げさですが、、、本当にそうなんですよ、実感してくれたと思います。女性は特にファッションも気になるでしょうが、もしそうならケアをきちんとして下さいね。特に靴の中で縮んだ指はほぐして、指の間もひろげ、横も縦もアーチをきちんと伸ばしてあげて下さい。

結局はケア!ほぐし!これしかありません。毎日の姿勢、ゆがみなき身体、ほぐし、ほぐし、ゆるめる、ゆるめる、まずはそこからお願いします。

2011/03/18 7:40AM | バレエレッスンのご感想

WS、バレエレッスンのご感想

●八田先生 先日は、静岡WSありがとうございました。

先生のパワフルなレクチャー、5時間という時間も楽しくあっという間に過ぎてしまいました。そしてとても気づきの多い時間でもありました。というか、自分の体なのにわかっていない事がたくさんあったということに気づきました。

ヨガを始めて5年、体力がなかったのが改善され、疲れにくい体になったものの、柔軟が苦手で、毎晩ストレッチをしていてもなかなか柔らかくなりませんでした。自分の頭の中が「硬い」ということでいっぱになっていて、「なぜ硬いのか」まで考えてなかったんですね~。体もですが、頭も柔軟でないとならないんですね~。そして、体のいたるところコリコリでした。テニスボール、優れものですね!!!

先生のレッスンは普段の生活にも役に立ってますよ。私の仕事は一日パソコン仕事で、頭が前に突き出ていることはわかってたんですが、肩と首に20kgの負荷がかかっているとは…。それを気をつけたら、忙しいときでも肩の凝りがかなり違いました~。普段の姿勢もかなり気をつけるようになりましたよ。

あとは持続ですよね。続けなければ始まらないんですよね。地道にこつこつ続けて、次回は携帯電話がお見せ出来るように頑張りますっ!!!!また静岡に来てくださいネ。

●八田からのコメント

は~いっ。静岡~~また行きますね。

>体もですが、頭も柔軟でないとならないんですね~。

よくぞわかってくれました、です。硬いと決めているのも自分だし、それは自分は硬くて駄目だ、に繋がって行くので、悪循環です。それが一番恐ろしい事だという事です。全ての動きは脳から指令されますからね。それを常に頭に入れて下さい。そして、肩と首に20kgの負荷がかかっているということは、神経の沢山通っている首を通らなくしていることになり、この脳の指令を妨げていますから余計NGなんですね~。すべてのことは繋がっています。

あ、この肩と首に20kgの負荷がかかっているというのは、デスクワーク、携帯を見る、ゲームをやる、読書するなどなど、首の根元を1cm前へ傾けると頭頂部は(後頭部)は元の位置から7cmlくらい前に行っていて、なんとその時肩と首には20kgの負荷がかかるんです。それが長時間だとどうなりますか?小学低学年をずっと肩車してデスクワークしているんだよ。背後霊か。。。あはは。だから、いつも前に首が出たら、20kg!20kg!と思って下さいね!!!

>あとは持続ですよね。続けなければ始まらないんですよね。

えぐざくとりい!そのまんまです。継続は力です。愛もね継続が大事。あはん♪

結局は毎日のことを気をつけるのが健康にもいいし、なんだか、しゃきっとしたり、背も高くなった気になる、てか多分数センチ伸びているからね、いいこといっぱいです!またお会いしましょう!!!

●八田先生 今日もありがとうございました!

ちゃんとほぐしているつもりだったのに、仙骨のコリと前腿の痛さはちょっと悲しかったです・・・WS、バレエレッスンはもちろんですが今日の柔軟のクラスも本当に参加して良かった!と思えました(*^_^*)来週の水曜日までに前腿筋をほぐすとともに、出っ尻シスターズとして恥じないように(笑)「鳩胸&出っ尻」のポーズが出来るように練習します(#^.^#) 来週もよろしくお願いします!!

●八田からのコメント

お~~元気娘~♪どんどん前へ前へね~!

どなたでも毎週とまではいかなくても都合いい時にいらっしゃって継続して下さいね。そして毎回どんどん質問して下さいね!私は自分のひらめきのままに、毎回オーダーメードでその時、その時の人たちの感じでレッスンをするので毎回違います。その時しかやらないこともありますのでね。今日来てよかった~みたいなコメントは毎回あります。そういうレッスンにしたいと思っていますから。皆の気や思いが化学反応でいいレッスンになれるとmore betterよ~ ふるっ。自分ではしているつもり~は、結構ありますからね。360度パノラマでとらえて下さい。死角になっている所はかなりありますし、勘違いも多々。。。私とてそれは同じ事。。。後ろに目はないからね。次回また待ってるね~~~!!

●八田先生 2月27日(日)の静岡WS、愛と情熱に満ちあふれたご指導、ほんとうにありがとうございました。

今、バランスボールにすわってキーボードをたたいています。これまで普通の丸イスに座っていたのですが、どうも骨盤が後傾しがちになるので気になっていました。確かにバランスボールだと骨盤が後傾せずに起きた状態で座ることができます!そんなこと一つとっても、WSでご指導いただいたことはとても大切なことであり、一つ一つが光り輝く宝石のように感じます。

私は今まで、いろいろな身体能力を開発するメソッドの講座などを受けてきた経験がありますが、正直なところ5時間という長い時間(八田先生は短い時間とおっしゃられていますが、それだけでもすごいことだと思います。)、集中力を切らさずに、しかも気持ちよくレッスンを受けることに自信が持てませんでした。だいたい自分だけついていけなかったというむなしさとどっと押し寄せる疲労感で、いったい何のために時間とお金をかけているんだろうかと自分でも情けなくなるし、家内にも責められるしの繰り返しだったのです。

八田先生のすごいところは12人を相手に、一人一人に確実に向き合い、声をかけ手をかけていかれるところだというのはおそらくWSに参加した誰もが感じていることではないかと思います。だから自分だけ取り残されるようなむなしさにおそわれることはまったくないし、直に手をかけていただくことによって一つ一つのことが身体に刻印されていくような感じがします。

私は幸い昨年の12月4日の土曜レッスンでご指導いただいた経験がありましたので、今回のWS参加にあたっては、とにかく時間とともに深く深く気持ちよくゆるんでいくようにということだけを考え、あとはすべて先生におまかせ、身も心も先生にゆだねます!という気持ちでのぞみました。結果は大成功、WSのあとの何とも言えない爽快感、満足感がその証明だと思います。

翌日以降にもひざ裏の上下の部分の筋肉痛が残りましたが、その部分がほぐれていないということがはっきりとわかったのでよかったです。

私の専門は真向法ですが、私の真向法は赤ちゃんのようにゆるゆるト~ロトロにほぐれゆるんだ状態を目指しており、あらゆる手段で全身をほぐしゆるめた上で真向法をやるというのが絶対的基本スタンスです。

先生との出逢いは私には決定的必然であったと思います。天の導きに深く深く感謝いたします。

●八田からのコメント

ま~♪私も天の導きに深く深く感謝いたします。ふふ♪ 

なんでしょう、すごい偶然もありましたね。(静岡で開催したスタジオは、この方の会社が建てたホテルでした)やはりどこかが繋がっているんですね、嬉しいです。私はすごいふざけた人間なので、こういう真面目な文面にどう返していいか恐縮するでごじゃります。でもすごく嬉ちいですよ。(≧ω≦)

>一つ一つのことが身体に刻印されていくような感じ

いや~~すごい表現ですね。作家になったら?あはん。そんな風に感じて頂き教え冥利に尽きます。今後も頑張りま~~す!また次回さらにパワーアップしたKさんにお会いできるのを楽しみにしています。腰のS字毎日やって折り曲げしやすい腰になってくださいね、それと太ももの前のほぐし、これで苦手なあのポーズが出来ますから。前進をお祈りしています。

●先日は、ありがとうございました!

24日に「バレエの為の BODY WORK LESSON」に参加させていただきました○○です。

教えていただいたことを一つ一つ思い出しながら、自宅で自分の身体と向き合えたので、レッスンに行けないことで無駄に焦らずに済んだことがとても有難かったです。

ずっとブログを拝見したり、いろんな方の体験記を読んでWSに参加したかったのですが、超人気でかなわず、今回、「バレエの為の BODY WORK LESSON」に出席できるとのことで幸せ半分、「ほんとに?」という不思議な気持ち半分でおりましたが、上に書 いたようなことが直後にあり、

これも巡り合わせ、よきタイミング、だったのだなあ、と感謝しています。

バレエをはじめて約1年。なんとか身体をやわらかくしたい、と思い続けてきたのですが、

方法が分かりませんでした。自分でちゃんと柔軟をしないと、毎日しないと…までは分かるのですが、何をどうやって?という具体的な方法が見付からずにいました。

バレエの先生は、「間違った方法で柔軟してはダメ」とおっしゃるので、ストレッチしながらも、「これでいいのかな?間違っていないかな?」と不安になり、不安なのでストレッチの本を見ると、必ず「痛みを感じるまでやってはいけない」と書いてあるのでそ~っとやっていると、何日たっても同じところまでしか伸びないし…で。45歳という遅いスタートでもあり、もう歳だから無理かなあ…と思ったりもしました。

今回のWORK LESSONで、教えていただいて、いっぺんにいろいろなことが「あ~そうなのか~!」と分かりました。もちろん、まだまだ入口の手前なのですが、なんというか身体の根本的なとらえ方、というか扱い方というか、そういった本質的な部分を伝えてくださろうとしているのがヒシヒシと伝わってきた2時間でした(実際には延長までしていただき、ありがとうございました)。先生の熱が伝わってきてこちらの身体も反応する感じがしました。

帰り道は、身体がすっと伸びた感じで重心も上がり、気持ちよく仕事に向かいました!

そして後日、月に一度のエステにいったのですが、そこでびっくりなことが…

私:(エステの人に)「ねえ、今日はいつもみたいに力入れてないの?」

エステの人:「いえ、いつもどおりというか、いつもより力入れてるくらいなんですが、足、いったいどうしたんですか!?」

なんと、足裏をグイグイされても平気だったんです! いつも痛いのを我慢しているのに。そしてその後、ふくらはぎを押されても、腿をマッサージされても、痛くない!!

エステの人:「なんだかバネがきいてるみたいに柔らかいんです」

--というわけで、狐につままれたようですが、ささやかながら、私の身体には何かが起きたもようです(喜)。

最初に書いた事情がありまして、DVDもまだすべて拝見できていないので、なんとかそれを見て、自習してWS参加済みの方との差をちょっぴり埋められたら、ぜひ水曜日か土曜日のクラスに伺いたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

もちろん、バレエのレッスンでも教えていただきたことを生かせるように頑張ります!

まずは、遅ればせながら、レッスンの御礼とご報告まで。

▼エステ。。。いいですね~。優雅だわ~~。そのエステの方も素晴らしいね、身体の違いをわかり。。自分自身でそれがわかるくらい自分を観察して下さいね。それにしてもよかった、よかった。

バレエのレッスン時にも話にあがりましたが、バレエの先生は、なかなか柔軟やストレッチに関しては説明はせず、「自分でやってね」が多いみたいですね。。>「間違った方法で柔軟してはダメ」とまでおっしゃるのなら、教えて下さっていいのにね。。。そこが残念。でも柔軟さが必要なのは周知の事実。。。なんらかの形でその時間を作って頂きたいとは思いますが、自分は柔らかいから硬い人をどうしていいかわからないという事実と、自分たちもなんとなく小さい頃から自分でやってきて柔らかいから、「自分でやってね」になるんだと思いますよ。特に、バレエとかまあ~長い歴史のある「習いもの」は、「習うより慣れよ」「見て盗みなさい」的な風習はかなり残っていますから。自分で努力してやるもの、自分で見つけるもの、になっていると思います。私もそういう中で育ちましたから。やたらレッスンで何もできない自分を冷ややかに見ている、なにあなた、それもできないの。。くらいの被害妄想を感じながらその部分は卑屈になってやってた気がします。でも今思うと、自分の捉えた方や、努力や取り組み方が間違っていたし、つきつめていなかったと思います。実際、「何をどうすればいいのか。。」じぇんじぇんわかんなかったしね。でもやっと出逢えたバレエ解剖学や、整体の方々、本などなど。。。本当にその御陰で今があります。だから、どうぞ、知識も大切ですし、わからないままやらず、怪我をしないように、気持ちよく心地よく身体を動かしましょう!

昨日もコメントの返信で書きましたが、先生方に言いたい事は、「教える」は責任もあり、そういうことをあまり考えない方もいらっしゃったり、例えば大人は判断できても、子供は最初に出逢った先生により人生を左右されたりすることが実に多いのです。きちんと身体の使い方を覚えて欲しい。そういう所でできない方が私の所にくるのは、実際はおかしい、と思っているんです。今度のWSにもバレエをやっている小学6年生がきますが、絶対本当はそれはおかしくて、私はその子には本当は自分の先生に聞いて欲しいし、そういうことができないレッスンというものを考えてほしいな、と思うのですよね。すごい不思議でなりません。私は自分が通ってきた道なのでよくわかります。あ、誤解の無い様につけ加えると、勿論、素晴らしい教授をしている先生も大勢いらっしゃいます。文句をいっているのではないです、気づいて欲しく、教えるお仕事をしているなら、子供の為になることをもっともっと勉強してもいいのではないか、という私の意見です。横道にそれましたが、ま、いいです、どうぞ、私をどんどん利用して下さいね。質問もして下さい。

またお会いしましょう!お会いできてよかったです!

今回の感想で、皆さん、それぞれにそれぞれの段階を踏んでいることがよくわかります。一番目と最後の方は初めてお会いした方。二番目の方はDVDもあり、WSに出て、バレエレッスン、柔軟クラスに出て、毎度気づきがあり着実に階段を昇っています。3番目の方は、DVDでやってみてストレッチクラスに出て、今回WSに参加されました。昨年とは違う人みたいに前進していました。とても嬉しいです。自分の身体に真摯に取り組んでいて、観察して、目標をひとつひとつクリアしていらっしゃる。彼らは、もう前に行くしか無い、善循環スパイラルになっていて、そうなると安心です。精神もそうなんですね。もはやマイナス・プラス発想とかネガティブポジティブとかそれなに?みたいな段階です。やればやるほど喜ぶ人生の過ごし方、シミひとつない目の前がぱ~~~っとクリアな毎日。なんだか楽しい♪そんな日々を是非お過ごし下さい!

感性のある身体の使い方、共感する感動。。それを皆さんと共有できるのが私の最大の喜びです!またお会いしましょう!!!!!

2011/03/08 7:28AM | バレエレッスンのご感想

バレエレッスン・東京WS感想

●出っ尻シスターズの姉(Hさんと帰りに、また会おーねと話ましたよん)です。早く解散したい!!(笑)

柔軟のクラスがあって→日々のケア。今日のような理論のバレエクラスあって、→課題を持って自分のバレエレッスンへ。という好循環スパイラルでいきたい!と思います~!!(鼻息荒すぎ)先生は私の希望の星☆ですから(いろんな意味で)キラキラ輝き続けてくださいまし。「これからがスタートですよ~~!これからが大事です!」はぁーい!

●八田からのコメント

出っ尻シスターズのさらに姉の私としては、こういう類いのふざけた人が大好きです。だはは。でも出っ尻シスターズは解散したいよね、ほんとに。私もだ。あひるの由来はそこからもだで。(ー。ー;)ケアもバレエも大事。きらきらも必要、継続は必要不可欠。保護者会も大事、あはは。家の事も自分の事も大事にして生きて行きましょう、われらつおいママさんバレエ団だから。弾丸ファイター===☆☆なんのこっちゃ。好循環スパイラル善循環スパイラルが全自動循環スパイラルになるといいね~。ありがとね~またトレーニングの日々しようねん。

●八田先生へ こんにちは

今日はお世話になりました。2時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、帰宅してから臀部の筋肉痛にはびっくり。かちんこちんのお尻だったんですね。
内容は私にとって盛り沢山で、すべて思い出すのは困難なのですが、バーを使ったストレッチは股関節まわりをほぐすのにとても効果的だと思いました。今、家の中でバーに替わるものを探してます。またポールドブラは普段気をつけてはいるものの、脳を楽しくしてあげるだけで、ずいぶんと動きが変わるので驚きました。ふたりの娘もバレエを習っていますが、これは是非教えてあげようと…と思いました。(嵐の大野君がここにいるよ♪って)なるべく眉間にしわがよらないようにレッスンしているつもりだったのですが、「ももの裏が伸びないな~」→「まだまだ硬いな~」→「もっとがんばろう!」と知らず知らずに力んで体を動かしていたような気がしました。思い出しながら家でほぐし・ストレッチをしてみます。また、機会がありましたらご教授お願いします。楽しいお話で体だけでなく、頭もほぐしていただけそうです。今日はありがとうございました。

●八田からのコメント

こちらこしょ~。

>力んで体を動かしていた

それに気づけたのがよかった!お尻もほぐしまくって下さいね!バーではいろんなことできるからね~!介護用の短い手すりみたいのなら気軽に取り付けられますから、ホームセンターで入手できまっせ。おすすめです!また色々やりましょうね!親子でバレエ、素敵です!きらきら~

●八田先生今日も本当にありがとうございました!

今日は驚きだらけの一日でした!(^^)!普段のレッスンでも「腰立てて~」とは言われていましたが、どうすれば良いのか???が分からずに毎回なんとな~く過ごしていましたが、今日先生のレッスンを受けさせていただいて、「そっかぁ、こうすれば良いのか!」という感覚&普段の生活で気を付けること。を教えて頂いたので、これからは足の付け根に向井君と熊川さんを貼りつけてあるのをみんなに見せびらかすように「どうよ!どうよ!」と身体を使いたいと思います!そして、一日も早く、出っ尻シスターズから脱却できるように頑張りま~~す!!次回のバレエクラスの開講も首を長くして待っていますので(お忙しい事と思いますが)よろしくお願いします!!昨年、先生のWSに参加させていただいてから身体の構造&動かし方が(まだ何となくですが)解り、生まれつき硬いと思いこんでいた股関節も、ほぐしてだまして(笑)?・・・と使っているうちに憧れだったバービー人形のような前後開脚が出来るようになりました。そして、クラスの先生に「みなさん、このように!」とお手本にしてもらっちゃいました!横開脚はまだ180度。とは行きませんが以前に比べて筋肉のツッパリ感がなくなり、開脚をすることが苦痛でなくなり明らかに可動域が広がりました!先生に知り合えたこと!本当に神様に感謝しています!!これからも宜しくお願いします。

●八田からのコメント

出っ尻シスターズ妹よ。いや~ほめ殺しやね。ありがとう!ぼりぼり。付け根どや顔は私的にも気に入っています、笑 付け根立てるのは出っ尻シスターズには難儀だけど頑張ってや~。解散コンサートやるべ~~。キャンディースに負けてられないで。またいっぱい出来る事を増やして披露してね、疲労はしないように。どか~ん爆笑やで。(._+)☆\(-.-メ)ペまたぜしぜしおいでくださいまし。お待ちしていますん♪ 注意書き;あの~自信ありげに順番間違えたり一人だけ反対やるのは他の人に迷惑かけるからやめてね。あはははは~~~や~いや~~い。うしし。緊張せず楽しく楽しくやりましょう!それが私のレッスンだからん。

●八田先生 今日はレッスンありがとうございました。

八田先生のバレエレッスンは、期待していたとおりの内容でした。日々のレッスンでなかなかできてないことはわかるのだけれど、ではどう身体を動かしたらいいかわからない。そして、ちょびっとわかった瞬間があっても、次のレッスンでは、他に気をとられて忘れてしまったり。そんなことばかり。。。今日、教えていただいた手のアンディオールとアンデダウン。しっかり張って。押されても動かないぐらい。(これは数ヶ月前から習い始めた先生が他の人に教えていたのを見ていたのを思い出しました)アンディオールの位置。(私は上過ぎたので) 足のバーを使って、膝を押さえて、そのまま伸ばすデベロッペの練習方法。この3つだけでも、日々のレッスンで復習します。肩と首の力が抜けない。腹筋で足を上げられない。ハムストリングが硬くて前屈ができない。(長年、腰が硬いのだと思っていました)課題は多いので、またぜひ参加させていただきたいと思います。ありがとうございましたm(_ _)m「柔らかさはある方ですから、どう力を抜くか。。。ですね?」→そうだったら嬉しいです。

こちらのワークショップに申し込んで、楽しみに待つ反面、「こういう人だけはちょっと・・・」と参加した人々が喜ぶ中で、私だけができないような状況にならないか、ドキドキです。八田先生のお人柄は、DVDやネットで感じたとおり、素敵な方でした。今日の帰り、レッスンを振り返りながら、発見したことがありました。自分がレッスン中にとても緊張しているということに。今日は、やっとお目にかかれた八田先生でしたから、当然としても、いつも通常のレッスンでも・・・「力でやろうとしない。力を抜く」とはいつも注意を受けるのですが・・・八田先生の“妄想”の話を思い出しながら、もっと気持ちをリラックスしないと、筋肉も緊張するのだろうな・・・と思いました。スーツを着た時には、人前で話したりするのは割と得意なのに、お稽古着の時は、自信がないから、ドキドキして緊張してレッスンを受けているのは、きっと「損」しているのだろうと思いました。

数年前はただ楽しくレッスンを受けていて、プリエは足を曲げるぐらいの意識でやっていました。上手くなりたいと思って、スタジオを変わり、たくさんのことを教えていただけるようになって嬉しいのですが、脳神経と身体が繋がっていないので(苦笑)、いつも先生にどこの何を注意されるかドキドキしながらレッスンを受けているのです。今日、八田先生のお話を思い出して、レッスンを受ける「気持ち」も大事だと思いました。大事なことに気づけたと思います。ありがとうございました。思いついたまま乱文で失礼します。こんな駄文でよろしければどうぞご自由にご利用ください。

●八田からのコメント

いや、こんなに細かく体得されきちんとさんですごいね。見習います。結構大雑把なO型なとこあるんで。すごい頑張り屋さんでまじめな所は生かして、力を抜くのは色んな方法でやってみましょうね~。私もバレエのレッスンは毎回緊張して何が何だかわからない状態でしたよ。今でも緊張しますよ。でも多分、日常にそういうシーンはないからいいんでないの?緊張さえ楽しみましょうよ!お~~~私緊張してんじゃ~~んってね。またぜしバレエレッスンいらして下さい!みんなで「いかに楽しく、緊張しないでできるか」を研究するレッスンにしていきましょう!あと、なんだか誉めて頂きうれしいっす。誉められる事してないけどおお。でも素直にありがとうございま~~す。またはっちゃけますね~♪

●八田先生 今日はありがとうございました。

本当に幸せな時間でした。「今日からスタート」本当に実感としてわかりました。「Yes, I can !」自分の可能性を信じられること。本当に嬉しいです。信じていたから、なんとかここまでは自力で頑張ったけれども・・・。私の「前屈」だけは、もう何十年間、誰に相談してもどうしようもできませんでした。ずっと「腰が硬い」と思っていた私に、硬いという問題でなくて、「ハムストリング」が伸びればできるはず。たぶん「背中もちょっと硬い」、解決できる問題の「はず」と言ってくれたのが、今習っているジャズダンスの先生です。今日のこの日までに、HPのワークショップの前屈の方がつく映像を一体何回見たことでしょう。。。それでも、この奇跡は私にはやってくるのか、本当にその直前まで信じられませんでした。夢のようです。毎日、「ほぐし」を必ずやります。たくさんたくさん学びをいただきました。

一緒にワークショップを受けた方も初対面でしたが、八田先生の進行のおかげと、運命共同体という不思議な連帯感(?)がとても楽しく、またお目にかかりたいと思ったほどでした。子ども達の期末試験が終わったら、水曜日のストレッチクラスに、お邪魔させていただきたいと思います。(やっと参加資格を得て嬉しいです♪)今は、筋肉が疲れてしまって、また前屈ができませんが、その時には、自然にできるようになりたいと思います。また連絡させていただきますm(_ _)m

●八田からのコメント

Yes, you can !ですよ。アフタートークで、男性が、Hさんの嬉し泪にもらい泣きしそうになったと言ってましたよ。私も嬉しかったです。「運命共同体という不思議な連帯感」それは、本当に皆さん一人一人のいい「気」「波長」の共鳴がそうさせていい空間と時間を作り上げてくれたと思っています。私のWSには、本当に皆さん前向きで素敵な「大人な」方ばかりいらしてくれて意識レベルも高く、あったかくてほんと、こちらもやっていてhappyですよ。皆さんのおかげです。どうぞ、不可能はありませんから、また毎日目標にむかって、無理しないで継続して下さいね。頑張り屋さんだから頑張り過ぎもNGですよ、と敢えて言っときます。「楽しんで下さい!」それが一番です!

●八田先生 今日はすばらしい時間をありがとうございました。

心地よい体の痛みがありますが…。今まで気づかなかった体の事たくさん勉強になりました。これから、DVDをみて頑張ります。まだまだたくさんわからないことが出てくると思います。今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

●八田からのコメント

>心地よい体の痛み  使ってない所のストレッチは筋肉痛にはなりますから、心配しなくて大丈夫です。想定内です。(←懐かしい)ゆっくりほぐして下さいね。ジャンプによる、回転による身体の酷使が心配です。どうぞあらゆる箇所のケアを徹底してやって下さいね!またお会いしましょう!ありがとう~~~!!

●八田先生 本日は、楽しい、中身の濃いWSどうもありがとうございました。

お蔭様で骨盤を動かす感覚が少し実感でき、希望の光が見えました!先生の熱心な指導に感謝です。最後のロープにぶら下がるのも効きました。歩く時、背が高くなった気分でした。また、お会いできるのを楽しみにしています。

●八田からのコメント

はい、『impossible is nothing!』君のテーマになったね。希望の光。。。なんて素敵なミラーボールマン!はは。身体を動かすのに、動きのセンスというのは大事です。受け取る力というかね。それが君にはあると思います。「やる気、勇気、根気!」です。奮い立たせて、集中してぐっといきましょう!ファイトです!またお会いしましょう!骨盤たっていますように。。。!!!

●八田先生 お礼が遅くなり申し訳ございません。

昨日は遅くまで本当にありがとうございました。WSで憧れの”携帯電話”になれたのに、何がどうなってるのか、自分では理解できず、何だか初めての感覚にわけのわからない感想を言ってた気がします。すみません。私にとってはまさに未知との遭遇!?という感じでした。帰宅後、家族の前で披露しオ~ッと歓声を浴びて、写してもらった画像を見て、驚愕!これが自分の体なの?とあらためて感激しました。素直にただただ嬉しかったです♪先生のDVDと出会って半年ほどですが、柔軟性だけでなく、何となく体が不調に感じる日もほぐし等のケアをしてあげると、状態がよくなっていくのを感じてはいたのですが、実際にWSに参加し、柔軟性を深める前に自分の体と向き合う事の重要性を強く感じました。

自分が今まで体に対して真剣に手入れ・手当をしてあげていなかった事に反省です。先生がご自分の体を大切にされている事もよくわかり、その上で正しい体の使い方とケアの積み重ねにより、初めてパフォーマンスアップが望める。という流れが理解できたように思います。そしてDVDを見てわかったつもりでいた事が、実際に先生に体を触って頂くと力の入れ加減やちょっとした角度などの違いがある事に気付き、”正しい体の動かし方”が大切。というその意味がよくわかったので、WSに参加して大正解でした。

先生のおふざけトークの中にも、随所にわかりやすい表現や例えがあって、時間があっという間に感じました。そして、私達をどうにかしてあげたい!という先生の真剣な姿に大感激!本当にありがとうございました。ケアをしてあげれば、まだまだ体はなりたい自分に近づいてくれるんだ。とこれからの自分の世界がパァッ~と明るくなって、ルンルン・ワクワクしています。でも先生がおっしゃる通り、ここからが始まりですよね。継続継続・・・持病とも向き合いながら少しずつでも努力を続けていくつもりです。またレッスンに伺う際にはよろしくお願いします。アフタートーク、楽しかったです。娘にも昨夜と練習前のほぐしを先ほどまで手伝いました(^_^)v一緒にお伺いする時にはまたよろしくお願いします。

●八田からのコメント

>わかったつもり。。。そうなんですよね。DVDを見てわかったつもりで間違っている、、は多々あり、「そうだったんですか~」はよくあるフレーズです。だからこそ直接がいいですよね。。はい。実感して頂き嬉しいです。

親子でケアし合えるのはいいですね!コミュニケーションにもなり大賛成です。実は、今度二人組でやるケアのレッスンも考えています。親子でもカップルでも友達でも夫婦でもとにかく二人でできるもの。シンクロの選手たちにはよくやらせるんですが、身体の勉強にもなるし、相手を思いやる心も生まれます。是非その時はお子さんと一緒に!ご病気の方も心配ですが、Mさんの明るさを見たら、私、直る気がします。「病は気から」じゃないですが、笑顔で明るくいるのは免疫力をアップさせますよ!足裏マッサージもおすすめします。少し教えましたのでやってみてくださいね!また是非いらして下さい。お母さんもお子さんも身体をいたわってなりたい目標、希望に向かってきらきらして下さいな!

私がやっていることが、それぞれのホームで色々にシェアされ、沢山の笑顔が生まれる事に最高の喜びを感じます。ありがとうございます!私が出逢える人は限られていますので、是非得た知識はどんどん人に伝えて下さいね。またその先で私は必要とならばできるだけお役に立てるよう努力します。毎回こんなにも素敵な感想メールを頂き本当に嬉しいです。また次のステップにスキップしながら登れる気がします。go go go♪

2011/02/27 2:00AM | バレエレッスンのご感想